日本の将来 倉庫・動画・魚拓サイト

日本の将来というブログを書いています。関連した資料や動画、魚拓の倉庫。リンクフリーです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本侵略を本気で考えている中国 日本解放第二期工作要綱

◆中国共産党 日本解放第二期工作要綱
The Chinese Communist Party; China's machination to indirect aggression against Japan
日本解放第二期工作要綱(にほんかいほうだいにきこうさくようこう)とは、中国共産党による対日工作活動が記されていると称して一部で流布されている文書。「第一期」・「第三期」の存在は確認されていない。
歴史家の西内雅が1972年にアジア諸国を歴訪した際に入手したものであると國民新聞で伝えられたものである。入手した経緯、年代については、西内が経営していた香港の日本語学校で1972年に偶然生徒から提供されたと書いているものもある。
http://yusan.sakura.ne.jp/library/china_kousaku/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A7%A3%E6%94%BE%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%9C%9F%E5%B7%A5%E4%BD%9C%E8%A6%81%E7%B6%B1

日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する
China invades Japan indirectly with three phases and finally exterminates Japan.

①The First Period 第一期 (日中国交正常化 1972)
我が国との国交正常化 → 第1次田中角栄内閣(29 September 1972)で達成
Normalize relation with China and Japan -> PM Kakuei Tanaka concluded it.
◆Kakuei Tanaka (64th and 65th PM of Japan)
http://en.wikipedia.org/wiki/Kakuei_Tanaka
◆Joint Communique of the Government of Japan and the Government of the People's Republic of China (1972)
http://en.wikipedia.org/wiki/Joint_Communiqu%C3%A9_of_the_Government_of_Japan_and_the_Government_of_the_People%27s_Republic_of_China


②The Second Period 第二期 (民主党政権樹立 2009)
民主連合政府の形成(中国の傀儡政権樹立) → 民主党・鳩山内閣(2009)に達成
Establishment of China's puppet government in Japan -> Democratic Party of Japan (DPJ) (2009)
◆Democratic Party of Japan (DPJ)
http://en.wikipedia.org/wiki/Democratic_Party_of_Japan
◆Yukio Hatoyama (93th PM of Japan) "LOOPY"
http://en.wikipedia.org/wiki/Yukio_Hatoyama

―>第2次安倍内閣誕生により第二期工作は失敗し、第一期へ後退した (26 December 2012)
The second Abe Cabinet crushed Chinese conspiracy (2nd period -> 1st period)
Abe Shinzo (90th and 96th PM of Japan) conservative
http://en.wikipedia.org/wiki/Shinz%C5%8D_Abe

The Third Period 第三期 (日本消滅、中国の領土へ)
最終段階として日本を占領支配し絶滅する → 未遂
Finally China exterminates Japan (attempt)

◆「十年以内に日本を核攻撃」と中国軍トップが発言
http://www.youtube.com/watch?v=YP6F8AuiHDM

2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/03/30 12:13 ] 中国ニュース | TB(-) | CM(-)

日本のお金で作られた中国のインフラ

●空港
上海浦東国際空港建設事業(400億円)
北京市首都空港整備事業(300億円)
蘭州中川空港拡張事業(63億円)
武漢天河空港建設事業(63億円)
西安咸陽空港拡張事業(30.9億円)
●鉄道
北京-秦皇島間鉄道拡充事業(870億円)
貴陽-婁底鉄道建設事業(300億円)
重慶モノレール建設事業(271億円)
北京市地下鉄建設事業(197億円)
大同-秦皇島間鉄道建設事業(184億円)
●港湾
秦皇島港拡充事業(674億円)
青島港拡充事業(597億円)
河北黄力港建設事業(154億円)
深セン大鵬湾塩田港第一期建設事業(147億円)
大連大窯湾第一期建設事業(67億円)
●発電所
天生橋水力発電事業(1,180億円)
江西九江火力発電所建設事業(296億円)
五強渓水力発電所建設事業(252億円)
三河火力発電所建設事業(246億円)
北京十三陵揚水発電所建設事業(130億円)

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/03/03 17:48 ] 中国ニュース | TB(-) | CM(-)

尖閣国有化 中国の海上ブイ設置 菅官房長官、外交ルートで説明要求

菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島の周辺海域に中国が「海上ブイ」を設置した問題に関し、設置目的などについて中国側に説明を求めていることを明らかにした。
菅氏によると、海上保安庁の巡視船が今月17日に排他的経済水域(EEZ)の境界線である「日中中間線」から中国側に300メートルの位置に、中国国家海洋局が設置したされるブイを確認した。
菅氏は「常識的には気象観測などを行うものと推測されるが、外交ルートを通じてブイがどういうものか説明を求めている」と述べた。
これに関連し、小野寺五典防衛相は22日の会見で「設置前からさまざまな情報収集をしていた。設置場所は日中中間線の中国側であり、日本の排他的経済水域内ではない」と述べた。
海上自衛隊の潜水艦の同行を把握する目的で設置されたとの指摘に対しては「船舶が航行する際に注意喚起することだと思う」との認識を示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130222-00000556-san-pol

勝手にブイを置く中国、そして青山繁晴氏の予想通り「日本領海内での中国船による日本漁船の拿捕が起こる」可能性が出てきた。

◆領海侵入の中国監視船、1時間半に渡り執拗に地元漁船追跡-狙いは「拿捕」か
尖閣諸島の領海に18日に侵入した中国公船が、周辺にいた民間の漁船、第十一善幸丸を1時間半にわたって執拗に追跡していたことが19日分かった。
海上保安庁の巡視船が中国公船から漁船をガードしたため、被害はなかったものの、中国公船は一時、漁船から50~60㍍まで接近した。
http://www.yaeyama-nippo.com

この記事では排他的経済水域(EEZ)の境界線である「日中中間線」から中国側に300メートルの位置とあるが産経新聞やほかのyahooニュースではEEZ内に置いているとなっている、これが正解だろう。

◆中国、尖閣周辺EEZ内に「ブイ」 海自の動き探る
中国が沖縄県・尖閣諸島の周辺海域に「海上ブイ」を設置したことが21日、分かった。
設置場所は排他的経済水域(EEZ)の境界線である「日中中間線」の日本側で、中国による構造物設置は国連海洋法条約と国内法に違反する。ブイには多数のアンテナが備えられており、音や海中データを収集・分析することで海上自衛隊の潜水艦の動向を把握する狙いがあるとみられる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130222-00000088-san-pol

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/02/22 15:23 ] 中国ニュース | TB(-) | CM(-)

レーダー照射 中国外務省“報道で知った”

中国海軍のフリゲート艦が海上自衛隊の護衛艦に射撃管制用のレーダーを照射した問題について、中国外務省の華春榮報道官は6日の定例記者会見で「われわれも報道によって初めて知った。
関係部門に聞いてほしい」と繰り返し述べ、外務省としては事実関係について、直接、知らなかったという立場を示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130206/j68231010000.html

中国政府は軍を掌握しきれていない。
そもそも人民解放軍とは共産党の配下であり、政府の配下ではない。
地域にバラバラにいる軍閥に対して政府が「人民解放軍」という名前を与えている点ではアメリカや日本の自衛隊とは異なる。

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/02/07 18:50 ] 中国ニュース | TB(-) | CM(-)

レーダーの照射 首相が中国への抗議指示 現場では粛々と回避措置

中国海軍艦艇による射撃管制用レーダーの照射を受け、安倍晋三首相は万全の対応と中国側への抗議を指示した。
1月19、30両日という短期間に立て続けに照射されたことは、到底看過できないためだ。
政府としては今後も同じような威嚇には粛々と回避措置をとり、外交面では自制を求めることで、中国側の不当さを国際社会に訴えていく考えだ。
「自制を求めないと大変心配な状況になる」
小野寺五典防衛相は5日夜の記者会見でレーダー照射の危険性を繰り返し訴えた。「攻撃意図ありとのメッセージ」(自衛隊幹部)ともいえるレーダー照射だけに当然の懸念といえる。

防衛省は先月30日の時点でレーダー照射について首相官邸に報告。首相は「国民と国際社会に隠す話ではない」
と判断し公表を指示した。公表にあたり詳細なデータ分析・検証で事実関係を固めたのは、「中国側が『ぬれぎぬ』と言いがかりをつけてくる」(政府高官)ことを念頭に反論の余地を残さないためだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130206/plc13020600210001-n1.htm

米国軍ならば、射撃用レーダー照射された時点で迎撃するしくみとなっている。
自衛隊ならば反撃してこないことがわかっており中国は挑発を繰り返しているのだろう。防衛大臣ともあろう人が右往左往して会見で答える様はみっともなかった。
これが仙谷が官房長官の時代でなくてよかった。

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/02/06 17:21 ] 中国ニュース | TB(-) | CM(-)

中国 マクドナルド店員、コーラ中身に誤って洗剤 女性客が危篤状態に

中国・遼寧省瀋陽市でこのほど、マクドナルドの女性客がコーラの紙コップに誤って入れられた洗剤を飲み、危篤状態に陥った。女性は病院でびらん性胃炎、食道炎と診断され、1週間水を飲めず、点滴を受けた。西安晩報が伝えた。
女性と一緒に同店に入った男性の話によれば、2人は1月16日、瀋陽市温州城の1階にあるマクドナルドでハンバーガーとコーラを注文した。女性はコーラを飲んだ後、食道と胃の痛みを訴えた。男性はすぐ店員に事情を聞いたが、ホールにいた店員2人はすぐには返答しなかった。
その後、そのうちの1人が、自分がコーラを置いたと認めた。男性は女性を病院に連れて行った。
男性は病院側から女性が危篤状態にあるとの通知を受けた。女性に対して胃洗浄を行った後、医師は的確な治療を施すために液体の成分を聞こうと店に連絡をとったが、回答を得られなかったという。

新華網の記者がこの店舗を取材したところ、店側は、女性が飲んだのは洗剤だったと認めた。
店員が手順をマニュアル通りに行わなかったことが事故を引き起こしたとして、謝罪の意を示した。被害者側と協議を行っているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130204-00000013-xinhua-cn

ボタンひとつでカップにコーラが注がれるシステムとなっているのに、なぜ洗剤がはいるのだろうか?
故意にやった可能性が高い。

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/02/04 15:51 ] 中国ニュース | TB(-) | CM(-)

中国 チョコレートから生きたウジ虫が出てきた

北京市豊台区和義東里住宅地に住む肖さんは6日、「Dove」ブランドの箱に入ったチョコレート1枚の包装紙をはがした際、チョコレートの上で白いウジ虫が動いているのに気づいた。箱の裏に表記された製造年月日は2012年8月24日で、品質保証期間は1年間だった。肖さんは2012年12月30日に近所のスーパーでこのチョコレートを39.1元(約540円)で買った。購入したスーパーによれば、問題のチョコレートは年末にメーカーから一括購入したという。新京報が伝えた。
6日、「Dove」は肖さんに向けて謝罪し、購入価格の10倍に相当する賠償金を支払うことを約束した。
チョコレートの生産元であるMars(中国)の関係者は「どの工程で問題が発生したか今のところわからない」と説明した。
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/328989/

韓国製品に関しては民主党が衛生検査を3年間も免除にしたことから汚染された食べ物が日本へ入ってきている。
今年のノロウイルスの蔓延は韓国の破棄される予定であったキムチが日本に流れた可能性が高い。

◆危険な韓国キムチ 韓国で回収されたノロウィルス入りキムチが日本に輸出の可能性
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-2038.html

◆蛆虫、細菌だらけの韓国食品
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1876.html

不衛生で汚い池袋の韓国焼肉屋 土足で上がる床に肉を叩きつける
日本テレビ『ザ・サンデーNEXT』(2009年5月31日放送)で、池袋の焼肉店『清江苑』の韓国人シェフが「床に肉を叩きつけて美味しくする」として、土足で人間たちが歩く地面に牛肉を叩きつけているシーンが放送され、「衛生的に問題があるのでは?」とインターネットの掲示板で指摘させていた件で、新たな事実が判明した。
http://rocketnews24.com/?p=10261

melto366.jpg
土足で歩く床の上に肉を叩きつけている。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/01/10 06:03 ] 中国ニュース | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
プロフィール

Author:さくら
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。