日本の将来 倉庫・動画・魚拓サイト

日本の将来というブログを書いています。関連した資料や動画、魚拓の倉庫。リンクフリーです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小沢一郎、また乗っ取り 交付金を大半手中に

日本未来の党(所属国会議員17人)は27日、小沢一郎氏系の15人による「生活の党」(森ゆうこ代表)と、嘉田由紀子代表(滋賀県知事)の「日本未来の党」に分裂した。亀井静香氏は離党し、未来側に残った国会議員は阿部知子副代表1人。衆院選で9人が当選したことで受け取れる政党交付金はすべて生活が引き継ぎ、未来は政党要件を満たさない政治団体として存続する。政党を作っては壊すことで政界を生き抜いてきた小沢氏に「壊し屋」の実績がまた一つ加わった。
http://mainichi.jp/select/news/20121228k0000m010097000c.html

反原発・左翼同士の見苦しい茶番を見せられた日本国民。
嘉田由紀子さんは「小沢さんを使いこなしてみせる」「みなさん小沢さんが怖いんでしょう」などと発言。
また小沢一郎氏は「あなたを遠くからみつめておりました」などと嘉田さんに。

嘉田氏「私が会えるような人ではないと思っていました」

小沢氏「非常に関心を持って遠くから見つめていました」

約1時間、質疑応答もない2人だけの時間で「愛」を確認した。

tele1.jpg

そして仲たがいをしたら「離婚します」などという言葉を使って説明、彼らはいい年をしていったい何を考えているのだろうか?
結局小沢の目的は政党交付金が目的であり、嘉田氏は利用されただけである。
結果として反原発の人たちは小沢に八億円を渡すために頑張ったことになる。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/01/01 21:50 ] 生活の党・小沢一郎 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
プロフィール

さくら

Author:さくら
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。