日本の将来 倉庫・動画・魚拓サイト

日本の将来というブログを書いています。関連した資料や動画、魚拓の倉庫。リンクフリーです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朝木明代市議転落死事件

◆朝木明代市議万引き被疑事件
殺される前に朝木明代市議は万引きの罪を着せられている。
東村山駅近くの洋品店の店主Tは、東村山市議である故朝木明代氏が1995年(平成7年)6月19日にTシャツを万引きしたとして、同日に被害届を警視庁東村山署に提出した(万引き被疑事件)。警視庁東村山署は、捜査の結果、故朝木明代氏が万引きをしたと判断し、この万引き被疑事件を故朝木明代氏を被疑者として東京地検八王子支部の検察官に送致(書類送検)した。

洋品店の店主Tが万引きされたと主張する時間帯には朝木市議は近くのビックリドンキーで食事をしていて、証拠のレシートを提出したのだが、裁判ではなぜか採用されていないという不可解な裁判経緯がある。


◆朝木明代市議転落死事件
1995年(平成7年)9月1日午後10時頃、故朝木明代市議が西武東村山駅の駅前のロックケープビル(以下、「本件ビル」という。)から転落死した事件。この転落死が自殺か他殺か、他殺であるとしたら創価学会の関与があるのかが議論されている。
この事件を捜査した警察及び検察は、「転落について他人が介在した状況はなく、犯罪性はない」「朝木の死亡には自殺の疑いが強く、他殺の確証は得られなかった」との結論を出している。
一方、会派「草の根市民クラブ」に属する東村山市議である朝木直子氏及び矢野穂積氏は、故朝木明代市議が何者かによって殺害されたと主張しており、また、創価学会による関与を示唆している。

東村山の警察によれば朝木市議は自宅から裸足で駅前のビルまで歩いてきて、飛び降り自殺していると主張。
警察犬を連れてきて、裸足で歩いたとされる場所を何度も調べたが、朝木市議の臭いがないせいか、警察犬は反応しなかった。
たぶん車で連れてこられて突き落とされたのだろう。

◆現職の警察官が、女性市議の転落死は「自殺」ではなく「他殺」だったと内部告発
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=dFw6wMBMw74

事件の前の不可解な議席譲渡
◆議席譲渡事件
1995年4月23日執行の東村山市議会議員選挙で4位当選した朝木直子氏が、当選を辞退することによって、次点であった同一会派の矢野穂積氏に議席を与えようとした事件。

◆矢野市議の繰り上げ当選無効
1995年4月23日に執行の東村山市議会議員選挙において、会派「草の根市民クラブ」は、3人の候補者(朝木明代氏(以下、「明代氏」)、朝木直子氏(以下、「直子氏」)、矢野穂積氏(以下、「矢野氏」))を擁立した。この選挙においては、明代氏が1位で、直子氏が4位で当選したが、矢野氏は、次点であった。
このとき、4位で当選した直子氏は、選挙直後に松戸市への転出届を提出し、これにより、東村山市に住所を持たなくなったために自らが被選挙権を失ったと主張した。これは、直子氏から次点であった矢野氏に議席を譲渡する目的であった。東村山市選挙管理委員会(以下、「市選管」という。)は、紆余曲折を経ながらも、矢野氏の当選を認めた。
しかしその後の矢野市議の繰り上げ当選無効訴訟によって矢野氏は繰り上げ当選が無効になっている。

◆朝木明代市議万引き被疑事件・転落死事件 まとめWiki
http://www42.atwiki.jp/higashimurayama/pages/14.html

東村山の闇―「女性市議転落死事件」8年目の真実

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
関連記事
[ 2013/05/19 23:01 ] 犯罪・事件 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
プロフィール

さくら

Author:さくら
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。