FC2ブログ

日本の将来 倉庫・動画・魚拓サイト

日本の将来というブログを書いています。関連した資料や動画、魚拓の倉庫。リンクフリーです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仕組まれた 宮崎県口蹄疫

■宮崎県口蹄疫対策自民党
10年前、自民党は100億円の予算を迅速に確保
内、35億円で対策終了。
農家が対策に打ち込めた(=殺処分735頭)で沈静化

■宮崎県口蹄疫対策民主党
今回、民主党は初動に失敗、それ以降も無策のままほったらかし
自民党が42項目の要求をしても動かず(※自民党谷垣総裁が4/28に予算措置等要請)
4/30、国から100億円の予算措置
口蹄疫が発生している韓国からの輸入緩和
口蹄疫発生時の制限を緩和
口蹄疫損害補填の機関を仕分け
GWで赤松大臣は外遊
5/6に鳩山総理、報道各局の政治部部長経験者と料亭で夕食
8日帰国し何故か栃木県で赤松大臣、民主党の選挙応援
来県した小沢一郎は選挙の話だけ
宮崎県が初動33億円拠出するも枯渇
民主党は口蹄疫を喜んでいるかのように見殺しを続け、殺処分8万頭以上。
結局自民党時代の時の4倍以上の税金をつぎ込んでいる。

宮崎口蹄疫が韓国の仕業と不振な行動をした民主党はわかっていた?
口蹄疫発生前、韓国の畜産留学生受け入れ後、日本で和牛ブランドの冷凍精液大量盗難

その後なぜか韓国で『韓牛』ブランド立ち上げ

タイミングよく民社党が韓国からの牛輸入解禁

韓国から輸入した水牛から口蹄疫感染拡大

民主党マスコミに圧力をかけ報道規制

種牛の移動に許可を出さず、民間人のスーパー種牛をなぜか薬殺命令

食肉処理場の再開は”特例”で認める

ワクチン使用の早期決定


◆山田元農水省の不審な行動
自身のHPに「将来は牛だけでなく、中国の青島から子牛を輸入して日本の食肉基地としての”大牧場”を志す」と書いていたのをなぜか宮崎口蹄疫が始まった途端、その部分を「日本の食肉基地としての”大牧場”を志す。」とこっそり書き直している。
http://chaosseed.qlookblog.net/2010/05/30-7.html

◆海江田氏 宮崎口蹄疫で発病を隠蔽したと言われる安愚楽(あぐら)牧場の関係
宮崎口蹄疫を隠蔽し蔓延のきっかけを作ったと言われている安愚楽牧場。これについては現在旬刊宮崎新聞社と裁判中である。
『4月初旬100頭以上が感染牛、データ改ざんで証拠隠滅、発覚前 県外に5頭出荷』
『川南町牛死体 西都市で処分、薬の領収書も破棄、死亡日・場所の記録変更』
和牛種の委託オーナー制度で知られる(株)安愚楽牧場(本社・栃木県、三ヶ尻久美子社長)は4月はじめ、児湯牧場(川南町)で、口蹄疫の疑いのある牛を発見したにもかかわらず、約1ヶ月間も事実を隠ぺいしていた。この間、数頭を県外に出荷した上に社内データを改ざん、感染証拠の隠滅も図った。

melto149.jpg

◆全国安愚楽牧場被害対策弁護団の公式ホームページ
http://agurahigai.a.la9.jp/

畜産市長の「口蹄疫」130日の闘い

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/03/21 16:16 ] 民主党 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
プロフィール

さくら

Author:さくら
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。