FC2ブログ

日本の将来 倉庫・動画・魚拓サイト

日本の将来というブログを書いています。関連した資料や動画、魚拓の倉庫。リンクフリーです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

原口議員 「1977年に未来へ行き原発事故の光景見た」

「その霞の中から赤い炎が刺すような光を放っていた黒い煙がその赤い炎を覆っており死臭がそこから漂ってくるのだった」(一部引用)
政治家がオカルト的な話をfacebookに書いてしまう行為、以前から「おかしいのではないか?」と思うような発言が多かったが、日を追うごとに増しているように思える。
彼はこれ以外にもおかしなことをfacebookに書いている。


原口議員の2013年3月1日のfacebook
どうせ死ぬのにどうして生きているのか?
死すべき運命の人々がどうして日々をそれに目を背けて生きていけるのか?
小学生の私は、大人と言う大人に聞いて回った。
胸が苦しくなるような経験だった。小さな私は、医師の診断を受けることになった。
「どこも身体は悪くありません。神経質ですね。」と言われることもあった。
夢遊病のように「どうして生まれてきたのか?」と叫びつつ歩き回った
母親は、小さな私を抱いて時が過ぎるのをただ待つほかなかった。医師の方々にも打つ手はなかった。
https://www.facebook.com/kharagucih/posts/570734709611671

原口一博ブログ 『いじめにあっている君に(1)』(2012/7/14)
外に出られないトンネルなんかないからね。暖かさや光のある方向がわかるかい?
永遠に続くいじめなんかないからね。お日様の温もりはわかるかい。両手を広げてみよう。お日様が力をくれているのがわかるかい?
空を吹く風の気持ち良さがわかるだろう。目をつぶって風の音を聞いてみよう。風が嫌なことを吹き去ってくれるのがわかるだろう。 

君がいるところから土は見えるかい?土を手に取ってみられるかい?運動場の砂でもいいよ。庭の土でもいいよ。
土が君の辛さを吸い取ってくれると感じてごらん。傷つけられた心を癒してくれると感じてごらん。
「みんな」なんかいないからね。君を傷つける「みんな」なんかいないからね。

大丈夫。ふぅーと大きく息をはいて誰かが君の中にいれてしまった毒の気持ちまではいてしまうように。
大きく息をゆっくりと吐いてごらん。毒の代わりに綺麗な空気が入ってくるのがわかるだろう。
もう大丈夫だって思えるまでには時間もかかるかもしれないけど。誰かに手を握ってもらってごらん。
一人ぼっちなんてないさ。いつかは君も、今の君のように辛い思いをしている人を助けてあげる人になるんだ。
誰よりも辛いと思っている君だから同じような思いをしている人の気持ちがわかるよね。
ふぅーと大きく、ゆっくり息をはいてごらん。世界は愛と温もりと美しさに溢れているよ。
今は見えなくてもいつかは見えるから。今は感じることが出来なくても、わかる時がくる。だから今日は、ゆっくりと息をはいてごらん。
両手をお日様に向かって広げてごらん。お日様は、君の強い味方だよ。暖かいものだらけだってわかる日がくるよ。
http://ameblo.jp/kharaguchi/entry-11302030509.html
 
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/03/27 17:55 ] 民主党 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
プロフィール

さくら

Author:さくら
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。