日本の将来 倉庫・動画・魚拓サイト

日本の将来というブログを書いています。関連した資料や動画、魚拓の倉庫。リンクフリーです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

田母神氏が語る太平洋戦争の真実 ハルノート・ヴェノナ文書

田母神氏が語る太平洋戦争の真実
◆アメリカ人も知らない太平洋戦争の事実 【日本人よ目覚めよう】
http://www.youtube.com/watch?v=lS0u6as6KAM

以下は動画の書き起こし・要約
◆太平洋戦争の経緯
日本に原爆投下を決めたフランクリン・ルーズベルト大統領(民主党)は4期大統領を務める、4期目の途中で死ぬが、3期目の選挙時の公約に「絶対に戦争はしない」とアメリカ国民に約束をする。
しかしそのころ英国ではナチスに脅かされてなんどもチャーチルから助けてくれと要請がくるが、ルーズベルトはドイツに対して宣戦布告をすることができない。
そこでルーズベルトはドイツ・イタリア・日本が同盟を組んでいたために、アメリカが日本を締め上げれば日本が戦争をしてくる可能性が高いと判断し、結果的に日本はそのアメリカの挑発に乗って真珠湾攻撃を開始する。

◆ヴェノナ文書の存在と暗躍したコミンテルン
アメリカは1940年から1948年の間、コミンテルンの本部である共産主義インターナショナルのあるモスクワと出先のエージェントの交信を8年間モニターするがソ連の暗号が当時は解読できず、その後アメリカは組織的に解読に取り組み、37年かかって1980年のレーガン政権の時にこの暗号の解読に成功する。それが現在のヴェノナ文書というアメリカの公式の文書である。
現在冷戦が終わった1995年に機密が解除されて、CIAとアメリカのNSA国家安全保障局のページで閲覧が可能である。

◆CIA
https://www.cia.gov/library/center-for-the-study-of-intelligence/csi-publications/books-and-monographs/venona-soviet-espionage-and-the-american-response-1939-1957/part1.htm

◆ヴェノナ文書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8E%E3%83%8A

その結果、当時のルーズベルト大統領の中に300人のコミンテルンのスパイの存在が明らかになり、そのスパイの中でもっとも出世したのは「ハリー・デクスター・ホワイト」という人物だった。
彼はフランクリン・ルーズベルト政権のヘンリー・モーゲンソー財務長官のもとで財務次官補をつとめた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88

◆「ハルノート」を書いたのが「ハリー・デクスター・ホワイト」
ルーズベルト大統領はホワイトが書いた「ハルノート」(当時ハルノートの存在を知っていたのは4人のみ)をハル国務長官へ渡して、それが日本へと提示されるこになった。
ハル国務長官はその非道な内容を見て驚き「こんなことを言ったら日本は戦争するしかないだろう」と発言。

◆共和党党首であったハミルトン・フィッシュのメモ
ルーズベルトの政敵であった、共和党党首であったハミルトン・フィッシュは「日米開戦の悲劇」という本を書いており、1991年なくなる前に廃刊になった「諸君8月号」にメモを残している。
内容は、フィッシュがル-ズベルトからハルノ-トのようなものを日本に通告していることを全く知らされておらず、外交委員であるにもかかわらず知らされていなかったことをメモに残している。ハル国務長官と同じく、あんなものを通告されたら、日本は戦争をするしかないだろうとメモに残している。

フィッシュは真珠湾攻撃の時、ハルノ-トのことを知らなかったため、彼も日本は卑怯な国だ!と国民と一緒に叫んでいたが、彼は40年日米戦争について研究をしてきて驚くべき発見をした、アメリカ人が聞いても驚くであろう、それは日本に対して屈辱的な内容の「ハルノート」を書いたのが後にソ連のスパイであった「ハリー・デクスター・ホワイト」であったことだったと述べている
以上が動画の内容である。

ハル・ノートを書いた男―日米開戦外交と「雪」作戦 (文春新書)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/03/30 12:21 ] 外交・軍事 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
プロフィール

さくら

Author:さくら
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。